フリクションタイプの廉価版のペグが使い辛いという事で交換です。

ウクレレ本体とのバランスを考えてグローバーのフリクションタイプにしました。このペグは価格が安い割には作りがしっかりしてチューニングの感じも良好です。ポン付けという訳には行かなくて穴を広げる必要がありました。最近、このような修理の依頼が多いです。